2012年10月30日

ライオンFXで始める取引

ライオンFXで始める取引
FXの魅力は小額の資金で始められ、いつでも取引が可能という点です。
FXは気軽に始められる外貨金融商品ですが、リスクが無いわけではありません。
リスクを低減させるためにも、安心できる会社を選びたいものです。

ライオンFXで取引するために、まずはオンライン口座の開設しましょう。
もちろん口座開設費用、維持費、管理費は無料です。

入金についても、提携金融機関からであれば手数料も無料となります。
ですから、興味があるけれど中々始められない、すぐに取引したいわけではないという人でも開設するにはもってこいでしょう。

開設後、入金をしなくても、要人の発言や経済指標速報等の情報サービスの利用ができますので、勉強も可能です。

応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

posted by 32kaku at 20:42| Comment(0) | FX会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

LIONFXのスプレッドは最低水準

LIONFXのスプレッドは

米ドル/円が0.4銭(1万通貨で40円)
ユーロ/円が0.9銭(1万通貨で90円)
豪ドル/円が1.2銭(1万通貨で120円)


と、業界最低水準です。※原則固定相、場急変時は変動します。

FXのリスクを抑えるための絶対条件ですからね〜

スプレッドの低いFX会社に切り換えたことで、勝てるようになったなんて話も
よく聞きます。

-500円からスタートとかザラのシストレを見てるとなんだかな〜って思いますわーい(嬉しい顔)

応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
posted by 32kaku at 20:39| Comment(0) | FX会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

-60円を±0円にすることを目指す

為替差益を取るのではなく、取引量を増やして商品をGETするのが
目的なので、スプレッドは非常に重要。

ヒロセ通商の米ドル/円のスプレッドは0.5銭〜0.7銭なので、
1万通貨の新規約定時で-50円から-70円の間でスタートということに
なります。

相場が一方的な動きでなければ、かなりの確率で±0にタッチします。
この瞬間を逃さずに決済すれば、低リスクで取引量を稼げることになる
わけです。

実際は、注文の瞬間にマイナスに振れてもいいように少し余裕(+30円とか)
をもたして決済しています。

この取引方法のメリットは、
@取引量を稼げる
A早期に利益確定をすることになる
B-60円を±0円にすることが目的なのでリスクは低いといえる

実践してみると次のような結果になりました↓
取引履歴.JPG

±0円で決済できた時には、我ながらナイス決済と思ってしまいます(笑)
posted by 32kaku at 19:32| Comment(0) | FX会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

ヒロセ通商のスプレッド

ヒロセ通商の米ドル/円のスプレッド「0.5銭〜0.7銭」

業界最安値水準です。 
posted by 32kaku at 23:44| Comment(0) | FX会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。